子ども無料

レポートしらとり台ファミリーコンサートvol6

とても簡単!大きな音が出せるストロー笛とリード楽器

 

写真は、9月3日に開催しました、しらとり台ファミリーコンサートvol6、コンサート半ばでの楽器体験の模様です。

 

丸山佳織さんによるファゴットのソロの名曲「おじいさんの古時計による変奏曲」やシューマンの「トロイメライ」をお聴き頂いたあとのストロー笛体験。

丸山佳織さんが丁寧かつ楽しく発音の仕方を実演して下さって、なんと自作のストロー笛を配ってもらい、早速みんなでトライ!

ちょっとコツが必要でもありましたが、小さいお子さんから大人の方まで、とっても大きな音が出せていて、その様子に私もびっくりするほどでした。

ストロー笛とは、ストローの端を2枚リードのように切って作るのだとか。

リードの代わりにストロー笛を楽器に差し込んでも音が出るのです!

 

この日は、実際に子どもたちが、ストロー笛をファゴットに差し込んで自分の発音でファゴットを鳴らすという、本物の楽器体験でみんな大興奮でした。

これまでも楽器体験で、ヴァイオリンやチェロ、世界の打楽器も楽しんできてもらいましたが、自分専用のストロー笛で鳴らす、ということが良かったのでしょうか。今までにない興奮した子たちを見た気がします。

 

丸山佳織さんとは、実はこの日が初めての共演。元々とても素晴らしい演奏をなさる方だとうかがっていたのですが、リハーサルは本番前の1時間足らずのみ、そして本番ではとてもいいアンサンブルで演奏して頂けました。
ファゴットとのデュオは初体験でしたけど、似た音域ともいえるチェロとまた違う、呼吸感やフレーズ、様々なことを大変面白く感じることができました。

このしらとり台ファミリーコンサートシリーズを重ねると、様々な方との出会い、いろんな楽器やジャンルとの可能性を思っていた以上に広げることができて、とても刺激になります。

 

そして、この日のお酒もとても美味しい、と大変好評でした。このシリーズでは音楽はもちろんのこと、お出しするお酒とお菓子もプロの目によるいいものだけを厳選しています。ぜひそれを味わいにご来場頂ければ幸いです。

 

10月1日は、初のジャズピアノとの共演しらとり台ファミリーコンサートvol7

11月5日は、6月のしらとり台ファミリーコンサートvol3で大人気だった打楽器に再登場頂きます!

12月3日には、クールかつ情熱的なピアニスト、松井理恵さんをお招きして。

 

年明け以降も、魅惑的なアーティストの皆様にお越し頂く予定です。

このしらとり台ファミリーコンサートシリーズは青葉台の地域活性イベントとしてアーティスト、デザイナー各位の他、

以下の方々のご尽力を得て毎月定期開催しております。

森野屋酒店

弦楽器市ヶ尾カンタービレ

関西割烹 和心庵のら 恵比寿本店 オーナーソムリエ永島渉氏

 

今回の記事のおしまいに、リピーターのようにご来場されているお子さんとの3ショット。

 

ストロー笛を口にして、とっても可愛らしいですね!

この日は、子どもたちは帰り際にも吹いていったりしていて、いいお土産ができて良かったなぁ、と思いました。

 

レポートしらとり台ファミリーコンサートvol5

かわいいピアニストとのピアノトリオ

 

電子ピアノを演奏する、かわいらしいお嬢さん。

この日は、有名なバッハのト長調のメヌエットをピアノトリオで演奏しました。初めてのトリオ演奏、当日の短いリハーサルのみでもしっかりと演奏できました。

歌も上手に歌える彼女。ミュージカル「アニー」より「トゥモロー」もきれいな声で披露してくれました。すっと立った姿が美しいです。

 

この日提供されたお酒がこちら。

 

昇龍蓬莱というお酒は、神奈川のお酒なんだそうです。

 

 

お酒、そしてチェロの組み合わせ、いいですね。

 

この日は最後にアマチュアのヴィオリストの方が飛び入り参加で、モーツァルトのアイネクライネナハトムジークより第1楽章を余興としてご一緒しました。名曲中の名曲ですね。

ヴィオラといえば、皇太子殿下が演奏なさることでも知られています。そんなお話しも交えて盛り上がりました。

 

この、しらとり台ファミリーコンサートシリーズは青葉台の地域活性イベントとして以下の方々のご尽力を得て毎月定期開催しております。

森野屋酒店

弦楽器市ヶ尾カンタービレ

関西割烹 和心庵のら 恵比寿本店 オーナーソムリエ永島渉氏

 

実はこの回から18歳未満の方の入場料を無料としました。地域の子どもたちに集まってもらえて良かったです。

プロの生演奏を身近に聴きながら、身体に優しい日本酒とお菓子を味わえる、そんな休日の昼下がり。今後も様々な演奏をお届けしていきたいと思っております。

10月1日しらとり台ファミリーコンサートvol7

シリーズ初、ジャズピアノ

 

なかなかカッコイイ感じのチラシができあがりました!今度のしらとり台ファミリーコンサートvol7は、ジャズピアニストにご登場頂きます。

ジャズピアニスト、滝本博之さん。幼少から音楽を学ばれヴァイオリンもお弾きだったとか。とても親しみある温かなお人柄でいらっしゃいます。

実は、私はジャズプレイヤーとの共演は初めてなのですが、先日軽くリハーサルしていただいたところ、なるほど、様々なヴァリエーションを自分で展開していく面白さというものを感じました。これは自分の中にアイディアもないとできるものじゃないな、とも。

そういえば、モーツァルトもベートーヴェンも即興の天才でもあった。

そんな史実も思い出しました。

ということで、ジャズピアノとヴァイオリンで、スクリーンミュージックや歌の数々を演奏致します。

日時 10月1日
開場 13時30分
開演 14時

ヴァイオリン 田中幾子  ジャズピアノ 滝本博之

入場料 大人1000円
18歳未満無料、未就学児のお子さんもご入場頂けます。
お酒と、お菓子も配られます。

場所 しらとり台自治会館

自治会館への道順ご案内はこちら。近隣パーキング情報も掲載しております→しらとり台自治会館道順

 

このしらとり台ファミリーコンサートシリーズは、以下の方々のご尽力を得て開催しております。

森野屋酒店

弦楽器市ヶ尾カンタービレ

関西割烹 和心庵のら 恵比寿本店 オーナーソムリエ永島渉氏

 

おかげさまで、何度も通って下さるお客様も増えてきました。今度のジャズ演奏はどうなるのか?私も楽しみです。

 

尚、11月のしらとり台ファミリーコンサートは、6月にご出演頂いたかっこいい打楽器、カホンに再びご登場頂きます!このときの盛り上がった様子はこちらからどうぞ→レポートしらとり台ファミリーコンサートvol3

 

お問い合わせ

 

 

 

9月3日 しらとり台ファミリーコンサートvol6

古時計とストロー笛

 

9月3日に、横浜市青葉台のしらとり台自治会館で催されますしらとり台ファミリーコンサートvol6では、このシリーズ初の管楽器、ファゴットにご登場頂きます。

さて、このファゴット、実際に生の音をお聴きになったことがある方はどれだけいらっしゃるのでしょうか?オーケストラがお好きな方でないとなかなかその機会はないかもしれませんね。かくいう私も、オーケストラでの演奏以外で共演するのは初めてです。

なのですが、ファゴットの音色が柔らかくて温かみがあることと、音域がチェロのように低いので、デュオでの演奏もできそうだな、と思いこの度の実現に至りました。

モーツァルトやブラームスが弦楽アンサンブルと管楽器のための室内楽を書いてくれていますが、そこの管楽器はフルートやクラリネットなのですね。ちなみにブラームスのヴァイオリンとホルンとピアノのためのトリオは素晴らしい作品だと思います。

というわけで、あまりご縁がなかったファゴットとの共演。こんな曲目でお送り致します。

 

おじいさんの古時計

トロイメライ

   バッハ/管弦楽組曲第3番より抜粋 他

ヴァイオリン 田中幾子

ファゴット 丸山佳織

日にち 9月3日

 開場  13時30分

開演   14時

入場料 1000円

18歳未満無料

入場料にはお酒、お菓子、ソフトドリンクが含まれます

会場 しらとり台自治会館(しらとり台自治会館への道順

ところで、今まで楽器体験のコーナーを設けていたので同じようにファゴットでもできますか?と丸山佳織さんにお尋ねしたところ、なんとストローがあればできるのだそうです!ストロー笛というのだとか。身近なもので本格的な音楽体験ができるとはなんとも楽しみですね!

このしらとり台ファミリーコンサートシリーズは、以下の方々のご協力、ご提供を得て開催しております。

森野屋酒店

弦楽器市ヶ尾カンタービレ

関西割烹 和心庵のら 恵比寿本店 オーナーソムリエ永島渉氏

 

 

この写真は丸山さんご自身のファゴットです。お使いの楽器の写真をこうしてきれいにいただくこともなかなかないので、貴重な一枚です。

 

コンサートお問合せはこちらからどうぞ→お問合せ