2018年門下生発表会ご報告

 

 

 

 

ソロからコンチェルトまでみんな大活躍の発表会

2018年2月に催した当教室の発表会の模様です。

ヴァイオリンの発表会では通常ピアノ伴奏での演奏が主になりますが、当教室では合奏での伴奏も行っています。

こちらで、ソロの演奏をプロによる合奏で伴奏した様子を動画も交えてご紹介しています。

2017年発表会の様子 ソロ動画編

 

この日、見学に来られたお嬢さん。
ピアノを習っているそうで、
満面の笑みで会場のスタインウェイをお父様と連弾していました。開演前の様子です。

 

生徒さんたちとの演奏にも真剣な客演のプロの方々。

 

そして、ヴァイオリンを始めて数か月のお子さんもご一緒の弦楽合奏の動画です。
当教室では、始めて間もないお子さんでもアンサンブルに参加できるように主宰の私が全て作曲、編曲を行っています。
こうすることで、
まだお稽古を始めるには時期が早いお子さんもヴァイオリン以外の楽器などで参加できます。
また、弦楽器の演奏シーンはアンサンブル形態が最も多いこともアンサンブルに力を入れている理由でもあります。

 

子どものためのきらきら星合奏曲よりヴァリエーション2/田中幾子

 

同じくきらきら星からヴァリエーション3

SNSでもご購読できます。