レポートしらとり台ファミリーコンサートvol8

みんなで楽しい!打楽器はカシャカシャ振ったり叩いたり

よく晴れた日曜日の昼下がりに開催しました、しらとり台ファミリーコンサートvol8。
この日は、ヴァイオリンとピアノ、そして世界の打楽器というトリオでした。
写真は、「音程がある打楽器」体験シーン。
いつもは小さいお子さん方が楽器体験の主な対象ですが、今回は大人の方にもご参加頂けて、嬉しい限りです。

かく言う私も鉄琴体験。

 

 

 

この日の打楽器奏者、石川良子さんもノリノリで、丁寧に作られたお酒との相性もバッチリです。

演奏している側は終わるまでお酒はいただけないのですが、これはきっとお客様は気持ちいいだろうな~、と想像していました。

楽しそうな様子、写真からもお分かり頂けることでしょう。

 

 

写真に入りきれていないほど、たくさんの打楽器が用意され、
それぞれ曲で使われました。
このトリオでの演奏はとても色彩豊かでリズミカルでカッコいい。

そして、この日出されたお酒はこちら。
ありがたいことに、今回もこのシリーズのために特別にお酒をご提供いただくことができました。

 

この手前のお酒、菊姫というそうですが、
あとでいただいた私の感想としては、
まるで温泉に入っているかのような気持ちよさでした。
そのくらい身体に良くてゆったりと心地よさをしみじみと感じられるお酒、
という印象です。

しらとり台ファミリーコンサートシリーズの趣旨でもある、
とりわけいいものだけをお届けする、という目的にも合致する見事なお酒。

今後も、いいものを身近に感じられる場として定期開催できるように準備して参ります。

 

このしらとり台ファミリーコンサートシリーズは、青葉台の地域活性イベントとして以下に記載のご協力、ご提供をいただいております。

青葉台森野屋酒店
市ヶ尾 弦楽器カンタービレ
関西割烹のら 恵比寿本店 オーナーで、
日本ソムリエ協会認定ソムリエ、SAKE   DIPROMA永島渉氏

 

 

次回、しらとり台ファミリーコンサートは2018年1月14日。
ヴァイオリンと尺八のデュオでの開催です。

ご出演頂く豊島貞雄さんは東京芸術大学ご卒業。
若き才能あふれる尺八奏者で、
実はこのページの1枚目の写真に写っていらっしゃる、
ルックスもとても素敵なお方。
尺八の造りや構造にもお詳しく、
お話しを伺っているだけでも私も共演が楽しみです。

SNSでもご購読できます。