シェア奥沢での演奏会ご報告

心和む築90年の古民家

 

 

4月30日、汗ばむくらいの陽気だった日の夕方に自由が丘駅から少し歩いたところにあるシェア奥沢で演奏しました。

 

外観からして「うわぁ、懐かしい!」と思わず歓声を上げてしまいました。演奏会の休憩時間には、来場した私の小さい生徒さんたちが中庭で戯れていて、美しい中庭と愛らしい子供たちの様がまるでプルーストの小説にある回想シーンのような柔らかな印象でした。あの時間の美しかったこと。

控室でピアニストの苅谷麻里さんと。可愛らしい彼女の見た目とは裏腹な演奏にご来場の方々から驚きの声を頂きました。

 

 

こちらのピアノは電子ピアノですが、グランドピアノとしてオーナーの堀内さんが改造なさっています。電子のグランドピアノとはどういう音だろうかと若干懸念していましたが、そんな心配は全く必要がないほど、木の音色がする楽器でした。想像していたものと全く違っていて、この楽器なら様々な曲を表現できることと思いました。この楽器について、この日お越し下さったウェブコンサルタントの永井玄太さんが以下に詳しく書いて下さっています。

日曜日、ヴァイオリン奏者の田中幾子さんのコンサートに行ってきました!ドヴォルザークのソナチネ全曲とベートーヴェンのスプリングソナタ全曲をみごとに演奏され、満足感たっぷり♪伴奏の苅谷麻里さんとは、数日前に1度合わせただけにもかかわらず、…

永井玄太さんの投稿 2017年5月1日

 

こちらは懇親会の様子。私と苅谷麻里さんは一番奥で写っています。

 

まるでサロンのようなひと時。ご臨席の皆様からお一人お一人のお話しをうかがうことができて幸せでした。

 

あの美しい中庭は季節の彩りによってどういう顔を見せるのだろう?終わったあとの今もそれがとても気になっています。

 

シェア奥沢についてよりご存じになりたい方はこちらをご覧くださいませ。シェア奥沢

 

SNSでもご購読できます。